HOME > ICPEニュース > お知らせ

11月例会のお知らせ

テーマ:移動通信体業界におけるベストパートナーを目指して
     ~ピアズの目指す事業モデルと経営品質向上活動のご紹介~
講 師:桑野 隆司氏(株式会社ピアズ 代表取締役)
日 時:平成25年11月13日(水)14:00~17:00
会 場:水戸プラザホテル 
会 費:ICPE会員:無料(何名様でも)
     一般参加者:3,000円(お一人様)
      ※尚、後日請求書を郵送させていただきます。

 (株)ピアズ(http://peers.jp)は名古屋市に本社を置く移動体通信業界を主戦場としたセールスプロモーションの会社です。移動通信体業界は、携帯電話やPHS等の物理的な移動体回線網を自社で保有し、直接自社ブランドで通信サービスを提供する事業者の集合体です。セールスプロモーションには、例えば、携帯電話の店頭販売において賑やかなイベントを実施したり、販売員さんの教育や、販売員さんの派遣といったものがあります。
 ピアズの目指している事業モデルは、広告会社でもデザイン会社でも人材派遣会社でもなく、企業と企業の橋渡しをおこなう「コーディネーター」であり、縁の下を支える「サポーター」であり、共に戦う「プレーヤー」です。そのため、仕事のスタンスは「何をやったか?」ではなく、「どれだけ成果をあげたのか?」でクライアントの発展をお手伝いすることです。
そして、ピアズは病気になったときに頼れる「かかりつけのお医者さん」のような存在になるべく、クライアントのことをよく知り、原因をしっかりと突き止め、クライアントに合わせた「パーソナルサービスの提供」をモットーに課題解決に取り組んでいます。
今回の月例会では2012年度日本経営品質賞経営革新奨励賞を受賞されたピアズの桑野社長をお迎えしまして、これまでの経営に関する考え方や事業モデル、経営品質向上活動の取り組み事例や人材育成について時間の許す限りお話しいただきます。
ピアズでは、約200名のアルバイトスタッフの教育に力を入れています。その考え方や、独自性ある方法についてご紹介頂きますので、人材育成に関する課題を抱えている経営者や人材育成担当の皆様、これから成長を期待される若手社員の皆様に、特におすすめの月例会となっています。
皆様のご参加をお待ちしております。


※申込締切11月12日(火)

申込書はこちらから