HOME > ICPEニュース > お知らせ

4月例会のお知らせ

テーマ:人づくりを基点に徳島から世界へ
     ファインパーツの極みを発信する
講 師:西 泰宏氏(西精工株式会社 代表取締役社長)
     (2013年度日本経営品質賞受賞企業)
日 時:平成26年4月16日(水)14:00~17:00
会 場:水戸プラザホテル 
会 費:ICPE会員:無料(何名様でも)
     一般参加者:3,000円(お一人様)
      ※尚、後日請求書を郵送させていただきます。

西精工株式会社(www.nishi-seiko.co.jp)は大正12年の創業以来、生産拠点を徳島県に構えて企業活動を行っています。同社は 「ものづくりを通じて、みんなが物心共に豊かになり、人々の幸福・社会の発展に貢献する」という経営理念のもと、「人づくりを基点に徳島から世界へファインパーツの極みを発信する」という経営ビジョンを実現するために、国内、国外にビジネスを展開しています。そして、冷間鍛造技術と提案活動を核とし、「お役立ち」という顧客価値を提供するために、現状とのギャップを認識し戦略的に活動しています。
同社では、朝礼における対話を活用し、創業の精神や経営ビジョンといった価値観や方向性を共有することで、社員の協働と自主性に対する意識が高まり、他部門との協力関係が自律的な相互連携にまで至っています。そして、部課長・経営会議でのMR(マネジメントレビュー)や半期に1度の係別面接など、振り返りのための仕組みや場づくりを数多く実施することで、より高い価値を創るための学習に目が向けられ始めています。
同社が属する「めねじ」業界は、海外企業との価格競争、主要ユーザーの生産減など、厳しい環境にあります。そのなかで、新たな価値の創造、顧客ニーズ変化への対応、人材の確保・育成による健全な事業成長の実現は、国内の製造業全体に共通する経営課題であり、同社の取組は多くの点でベンチマーキングの対象になり得ます。
 今回の月例会では、2013年度日本経営品質賞を受賞された西精工の西社長をお迎えしまして、日本経営品質賞受賞までの取り組みや苦労話について時間の許す限りご講演頂きます。
 「経営品質向上活動の実践」、「社員の成長」、「組織力の強化」といったテーマに特に関心の高い方にとってお薦めの月例会です。皆様のご参加をお待ちしております。

※申込締切4月15日(火)

申込書はこちらから