HOME > ICPEニュース > お知らせ

4月例会のお知らせ

ーマ:業績回復の切り口を見つけませんか?
     ~やってみよう!2割増しの経営革新~
講 師:宮田 貞夫氏(株式会社ハンプティ代表取締役 茨城県よろず支援拠点コーディネーター)
日 時:平成28年4月12日(火)14:00~17:00
会 場:水戸プラザホテル 
会 費:ICPE会員:無料(何名様でも)
     一般参加者:3,000円(お一人様)
      ※後日請求書を郵送させていただきます。

現在、多くの組織が経営革新に取り組まれています。しかし、革新の道筋を着実に歩み成果を出している組織もあれば、革新の道筋を進めず混乱に直面している組織と様々です。なぜ、このように経営革新がうまくいく組織とうまくいかない組織が出てくるのでしょうか。
それは自分たちの目指したい姿を達成するために、乗り越えなくてはいけない経営課題を導き出し、その課題解決のための活動が行われているかどうかの違いにあるのではないでしょうか。普段、私たちは気づいたことから自分のアイディアを整理し、その考えについて他の人と話し合い、他人の意見と組み合わせながら、方向性を決定し、新たなことや変えるべきことを実践していくことが多いのではないでしょうか。しかし課題を大きく捉えすぎたり、チャレンジする勇気がないと、活動の展開までには至りません。そうしたならば、「一生懸命営業しても顧客を開拓してはいけない」、「消費者を囲い込んでも、優良なお客さんは集まらない」、「値段を下げなければ商品が売れない」、「いつも人不足と嘆いている」などといった様々な経営課題に気づいて、少しずつ活動を展開していくことが出発点になるのではないでしょうか。
今回の月例会では、「業績回復の切り口を見つけませんか??やってみよう!2割増しの経営革新?」と題しまして、宮田貞夫氏より自社の経営課題を導き出し活動を展開するポイントについて、時間の許す限りご講演いただきます。今回の内容が皆様の経営革新の推進・展開に役立つことを確信しております。皆様のご参加をお待ちしております。

◆宮田貞夫(みやたさだお)氏プロフィール◆
大手証券会社で本店財務部と海外駐在(共同財務部長等)を中心に約20年間勤務後、1999年に独立開業。経営とITのコンサルティングを行うかたわら、茨城県よろず支援拠点コーディネーター、中央大学商学部等での非常勤講師、企業の社外取締役・監査役等にも就いている。主な支援分野は「経営革新支援」、「創業支援」、「事業再生支援」、「情報化支援」等。

※申込締切4月11日(月)

申込書はこちらから