HOME > ICPEニュース > お知らせ

設立16周年記念講演会のお知らせ

テーマ:経営の質を高めるために、何を大切にし、いかに進めるか
講 師:大久保 寛司 氏(人と経営研究所 所長)
日 時:平成28年6月23日(木)14:00~17:00
会 場:水戸プラザホテル 
会 費:無 料(先着200名様)

時代の大きな変化の中、会社が常にお客様や社会にとって価値ある存在となるためには「経営の質を高めなければならない」と、経営品質の考えに出会い、水戸で経営品質研究会を立ち上げたのが1998年。その2年後の2000年には多くの企業の賛同を得て、茨城県経営品質協議会が創設されました。

その当初から今日に至るまでずっと私たちに経営品質向上の大切さについて教えてくださっているのが大久保寛司さんです。大久保さんが以前に書かれた本「経営の質を高める8つの基準」(かんき出版)は、ずっと経営品質のバイブルとして活用しています。

今年度も設立記念講演会の講師に大久保寛司さんをお招きしますが、今回は「経営の質を高めるために何を大切にし、いかに進めるか」をテーマに、あらためて経営品質の基本理念、セルフ・アセスメント、対話による気づきなどについてお話いただきます。目の前の業績を上げることももちろん大事ですが、それぞれの企業や組織で、顧客価値を創造し続けることのできる人や組織になることに力を入れて取り組んでほしいと願っています。今回も多くの皆様にとってご参考になる有意義な機会と確信しております。多数のみなさまのご参加をお待ちしています。

※申込締切6月22日(水)

申込書はこちらから