HOME > ICPEニュース > お知らせ

新春例会のお知らせ

テーマ:経営理念が企業を変える!
    ~100年続く企業に向けた髙橋勇氏の挑戦~
講 師:髙橋 勇氏(株式会社武蔵境自動車教習所 代表取締役会長)
日 時:平成30年1月23日(火)14:00~17:00
会 場:水戸プラザホテル 
会 費:ICPE会員:無料(何名様でも)
     一般参加者:3,000円(お一人様)
      ※尚、後日請求書を郵送させていただきます。

 武蔵境自動車教習所は、年間6,000人以上が入所する都内での年間入所者ランキングトップ3に入っている自動車教習所です。高額商品のIT-VIPコースを販売し、多くのお客様にご利用をいただいております。
 特にスーパーインストラクターによるマンツーマン教習や担当スタッフによるきめ細かいフォローが安心感という付加価値となっております。また、待ち時間にも思い出創りとなり楽しんでいただけるよう、ネイルのサービスをはじめ、メイクやヘアアレンジなどを学ぶ女子力アップスクール、その他自分でつくるキャンドル教室やバスボム教室などのイベントも随時開催し、好評をいただいております。
 教育面では、地域への貢献が会社発展の源という考えのもと、社員自ら地域貢献イベントの企画から運営までを実践します。さらに、日々の朝礼及び勉強会を通じて、コミュニケーション能力を高めることや、考える力、感謝力を養い、最強の組織づくりを目指している企業です。

 平成24年度に経済産業省主催「おもてなし経営企業50選」、平成25年度に「がんばる中小企業小規模事業者300社」に選ばれるなど、お客様に寄り添った接客と、徹底した人財育成が評価されている「武蔵境自動車教習所」。高橋勇氏は、『共尊共栄』という経営理念や、『お客様の一生の思い出を創る会社になる』をビジョンに、全社員が最高のサービスやおもてなし、新商品の開発を手掛ける会社づくりを目指して日々奮闘されてきました。

 今回の月例会では、100年愛され、必要とされる企業とはどんな企業なのか、そしてどんな戦略を持ち、人財を育成し、どのような組織づくりをしているかを武蔵境自動車教習所の代表取締役会長 髙橋 勇 氏をお招きして、これまでの挑戦やこれからの戦略、そして三位一体経営の必要性をご講演頂きます。皆様のご参加をお待ちしております。

※申込締切1月22日(月)

申込書はこちらから